活動報告

第2回マスコミセミナー

環境・生活習慣型アレルギーケアフォーラム「環境・生活習慣型アレルギーケアフォーラム」では、アレルギーにまつわる最新の研究をもとに、メディアの方に向けたマスコミセミナーなどを開催しております。
こちらでは、本フォーラムが行った活動報告として、セミナーの講演内容などをご紹介いたします。

「現代人のためのアレルギー講座〜花粉症と小児アレルギーを考える〜」

当フォーラムでは昨年に続いて、去る2008年11 月13 日 (場所:六本木アカデミーヒルズ 49)に第2 回マスコミセミナーを開催いたしました。今回は「現代人のためのアレルギー講座〜花粉症と小児アレルギーを考える〜」をテーマに、名古屋大学医療技術短期大学部名誉教授の鳥居新平氏、国立病院機構相模原病院臨床研究センター特別研究員の柳原行義氏、千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学教授の岡本美孝氏の3 人の識者が講演を行いました。また後半はパネルトーク形式で、同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科教授の伊藤節子氏、医療法人社団池谷医院小児科医師の池谷優子氏が、子どものアレルギーとその具体的な対処法について解説されました。

第2回マスコミセミナー会場内の様子第2回マスコミセミナー会場内の様子
2008年11月13日/六本木アカデミーヒルズ 49にて

報道関係の方へ

詳しい当日の資料をご用意しております。
ご希望の方は、郵送でお送りいたしますので、本フォーラム事務局[press@alle-forum.jp]までお問い合わせください。

マスコミ・研究者向けミニシンポジウム「アトピーの現状〜乳酸菌による改善の可能性〜」レポート

第3回マスコミセミナー「体内環境改善とアレルギー 〜臨床における花粉症・乳児アトピー性皮膚炎への乳酸菌の可能性〜」レポート

第1回マスコミセミナー「環境・生活習慣によって起こるアレルギーの予防と対策」レポート